HOMEへ
肢体不自由児施設
病院事業
障がい者支援
相談支援

その他の事業
ご利用の流れ・料金
組織紹介
ボランティア
アクセス
 サイトマップ


事業内容
サービスの内容
ご利用までの流れ
利用料金

◇障がい者支援◇

障がい者支援部は、障がい者自立支援法に基づく、指定障害者支援施設です。

工芸科 訓練室 浴室

事業内容


    事業内容図

サービスの内容

◆自立訓練事業(機能訓練・生活訓練)

作品(タペストリー)
自立した日常生活や社会生活ができるよう、一定期間、身体機能や生活能力向上のために必要な訓練を行います。
主な対象者は、機能訓練は肢体不自由の方、生活訓練は精神障がい(主に高次脳機能障がい)の方となっています。


◆就労移行支援

一般企業への就労を希望する方に、一定期間、就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練を行います。
主な対象者は、機能訓練は肢体不自由の方、生活訓練は精神障がい(主に高次脳機能障がい)の方となっています。

◆施設入所支援

居室自立訓練や就労移行支援を利用する方で、通所が困難な方に対して居住の場を提供し、生活上の支援や各種相談支援を行います。利用期間は、自立訓練及び就労移行支援のサービス利用期間に限られます。
対象者は、地域の社会資源の状況等により通所することが困難な方となっています。

  事業体系図

◆平面図

→施設平面図へ



▲トップへ

ご利用までの流れ

◆利用の方法

@利用の申し込みは、年間を通して随時受け付けています。まず、見学においでください。
 サービス内容等の説明や訓練状況、施設設備等について見学をしていただきます。

A利用を希望される方は、市町村の障がい福祉担当窓口に当センター障がい者支援部の利用を申し出て、
 障がい福祉サービス受給者証発行の申請を行ってください。

◆利用の承諾

申し込みいただいた書類をもとに受け入れ会議を開催し、当センター障がい者支援部のご利用の検討をさせていただきます。また、必要に応じて、診断書や退院時要約、理学療法、作業療法、言語聴覚療法等の資料提出をお願いする場合もありますのであらかじめご了承ください。

▲トップへ

利用料金

お住まいの市町村が決定した利用料に加えて、食事・光熱水費を自己負担していただきます。また、所得に応じて、個別減免等の負担軽減措置がありますので、お住まいの市町村の障がい福祉担当課にお尋ねください。

◆お問い合わせ

その他、ご不明な点については療育センター障がい者支援部(内274)までお問い合わせください。


▲トップへ

岩手県立療育センター 〒020-0401 岩手県盛岡市手代森6-10-6 TEL:019-624-5141 FAX:019-624-5144
Copyright(C)2008 Iwate Prefectural Rehabilitation and Nursery Center for Disabled Children All Rights Reserved.
クリックで障がい者支援棟平面図へ移動します クリックで福利厚生棟平面図へ移動します